前へ
次へ

老後を充実させたい人のための池袋の賃貸情報

池袋で賃貸物件を探すメリットは、何と言っても家賃の安さにあると言えるでしょう。
2011年に発表された「全国民営賃貸住宅ランキング」によると、東京都内における3.3平方メートル当たりの家賃が9059円であるのに対し、池袋はその半額以下の4073円となっています。
それに、池袋は日本三大庭園の一つである兼六園をはじめ、テレビドラマシリーズ『はるちゃん』でもお馴染みの和倉温泉等、豊かな自然と観光地に恵まれており、自然とふれあいながら余暇を楽しむことができます。
また、輪島塗や山中漆器でも有名ですが、それらの伝統工芸が学べる教室も各地で開講されていますので、趣味を充実させることができるでしょう。
老後に豊かな自然に囲まれながらのんびり暮らしたい人にはぴったりの土地であるのかもしれません。

池袋の賃貸マンションの選び方

池袋の賃貸マンションを探すときに、一階部分に駐車場があるところを選んだほうがいいです。
それは池袋が雪が多い地域であるからです。
マンションに駐車場がない場合は、屋根のない駐車場を借りることになると思います。
屋根のないところは、自分で雪かきをしなければならなくなってきます。
ほかにだれもやってくれる人はいないのですから、自分で雪かきをしなければなりません。
一階に駐車場があれば、そんな問題もありません。
ですが車の雪落としは必要になってきます。
ちなみに雪の多い地域では、サイドブレーキは使いません。
かけたままで駐車すると凍って戻らなくなってしまいます。
屋根のない駐車場は、車の屋根に1メートル近く雪が積もることがあるので、動いたときに自分の目の前に落ちてきて、前が見えずかなり危険です。
かならず走るまえは、雪を落とす必要があります。
池袋の賃貸マンションは駐車場を見るといいです。

Page Top